FLESH & BLOOD 14巻

作:松岡なつき
画:彩
キャラ文庫
海斗はもとの世界に戻るためトンネルを見つけようとするが・・
あらすじ書いてますので、ご注意ください。

1章
いきなりラウルとヤンのゆがんだ関係からスタート。ラウルは逆恨みして、海斗とジェフリーがスペインに通じていると偽の情報をイングランドに流した模様。これで絞首刑だよと高笑い。ちょっとヤン、怒ってラウルを喜ばせてないで、なんとかしてよう!
2章
ロックフォード邸では海斗とリリーが女子会です。もともと高めだった海斗の女子力はめきめきと上がっていて、ハーブティーやチコリコーヒーできゃっきゃしてますが、話の内容は深刻。
3・4・5・6章
弱っていく海斗を見かねたナイジェルが、海斗を連れ去る暴挙にでました!ナイジェルらしからぬ行動に、皆びっくりですが、途中で考え直して戻ってきましたよ。えらいぞ、ナイジェル!なかなか暴走してから引き返すなんて、普通はできないですからね。
7章
プリマスに間諜が現れたので、海斗とジェフリーは家を出てリリーの小屋に隠れることに。ジェフリーから死ぬ覚悟であることを聞かされたジョーは、おかしらの男気に「アイアイ、サー」と答えています。しかしこれじゃ、ナイジェルは完全に蚊帳の外、お姫様扱いになるのでは?何も知らされないって、つらいんですけどね。。
8・9章
海斗がトンネルをくぐる決心をしました。もとの世界で結核を治して、もう一度この16世紀に戻るつもりです。おそるおそるジェフリーに事実を話すのですが・・・「未来から来た」なんて荒唐無稽なお話なのにジェフリーあっさり信じてくれました。しかも「治るんだろう、行って来い」ですよ?そんな笑顔の下で、もう二度と会えないつらさ、自分の死後に海斗は他の誰かと恋するかも・・などなど悲しい気持ちを隠しているんですから、読んでるこっちはたまらない
海斗は自分のことでいっぱいいっぱいで、ジェフリーの危機には気付いていません。リリーに相談して、やり方教わったって・・海斗、そんなことまで相談してたのか?まるきり女子だぞ。「私、彼とどうしても・・・!リリー姉さん、どうしたらできるか教えて!」と聞かれて、「しょうがない子ね」とため息をつきながら、相談に応じる姉さんの姿が頭によぎってしまいます。しかしそんな海斗の必死のお誘いまで蹴るジェフリー・・・キャプテン、そんなに愛に生き急いでどうするんですかあ!うわ~ん!
10章
追手に迫られ、海斗はジェフリーと二人でホーの丘へ。
うわあああん、ジェフリーが!ジェフリーがあ!やっぱりキャプテンが1番です!この章は、この挿絵は、涙なしには読めない見れない!巻がここで終わりとかあり得ない!もし次巻待ちなら大変だったぞ、私!読んだのが次巻の出た後で本当によかった・・と心の底から思える14巻でした。

FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫)
徳間書店
松岡 なつき

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント