イティハーサ 全7巻

作・画:水樹和佳子
ハヤカワ文庫

なんか大人の事情があり、現在は文庫しかないみたいです。連載中に雑誌が消滅したみたいで・・・長編ものって、大変なんですね。でも、頑張って最終話を描いてくださった作者に拍手!あと、ハヤカワ書房にも拍手!
なんともいえない独特の世界観。古代日本がモチーフで素敵なので、お話は好きなんだけど、これといって好きなキャラはいない・・という、不思議状態に陥りました。私のようなヲタクが漫画を読む場合、キャラに入れあげちゃうのですが、それが無いままでも面白く読めたという。あえて好きなキャラあげるとしたら、桂ねえさんですかね~。本人同様、絶対にかなわぬ恋だと思っていたので、最後に幸せになってくれて良かった。どこかに救いがないと、読んでるこっちも辛いですしね。トオコちゃん可愛かったのに、たくましくなっていって、最後はタカヤが守るまでもないんじゃと思うくらいに成長。この二人の結末は幸せといいがたい・・つらい。
設定は1万年前の日本みたいですが、あの不思議な土偶や埴輪見てたら、弥生時代とか縄文時代の人たちって一体どうだったんだろうって、想像の世界が広がるじゃないですか。鳥居とか、八百万の神とか、どこからどうやって出てきたんだ~って考えること・・ないですか?私だけ?でも想像はしても、お話を組み立てて描くのは全く違う作業ですもんね。いや~、漫画って本当に素晴らしいですね!夢があるね!と思います。
陰と陽の世界なのかと思って読んでたら、実は陰だと思っていたのは陽だったとか、面白いんだけど、だんだん話が難しくなって、ついていくのが大変でした。読むのに体力が必要なのが玉にきずでございます(褒めています)。

イティハーサ 全7巻
早川書房
水樹 和佳子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イティハーサ 全7巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント