お父さんは心配症1~6巻完結

作・画:岡田あーみん
りぼんマスコットコミックス(文庫あり)
パピィは永遠に不滅です!

この作品は、国民的アニメとなった「ちびまるこちゃん」とともに、少女漫画誌「りぼん」に何故か、そう、ホントに何故だか連載されてました。キラキラした少女向けの恋愛漫画の中、この2作品は明らかに異彩で、当時の編集長が周囲の反対を押し切って掲載を決めたのだという噂までありました。確かに、この2つの漫画をおす編集長の気持ちも、反対した他の方たちの気持ちも、わかるような気がする・・・。
正直、ジャンル分けのときに少女漫画でいいのか悩むし、絵柄も綺麗なわけじゃありません。しかし、とにかく勢いがあるんです。お父さん(通称パピィ)のスピード感と迫力がすごいので、勢いにおされるままページをめくる感じ。
あらすじ(?)は・・妻の死後、大切に育ててきた一人娘の典子に彼氏ができた!お父さんは「娘が危ない!」と思いつめるあまり、極端な行動に。彼氏の北野くんはもちろん、典子ちゃんに近づく男子は全て撃退すべく奔走するお父さん。それもこれも娘を深く愛する故なので、デートを邪魔される典子ちゃん本人も、読者の私たちも、パピィのことを憎めないのでした。最後は、めでたく安井さんと再婚して幸せになったパピィ。眼鏡を外した素顔を拝んでみたかったのですが、眼鏡を外すことなく終了して残念。準主役なのに、彼氏北野くんの下の名前もわからんままだったなぁ。
ギャグに時事ネタが混ざっているので、読む世代を選ぶかもしれないし、好き嫌いが分かれるみたいなんですが、私はツボにはまって大笑いさせてもらった作品です。あーみん先生の作品には、ときどき、思いだし読みしたくなる魔力がある

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by お父さんは心配症 (2) (りぼんマスコットコミックス (381)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント