進撃の巨人24巻

作・画 諌山 創
講談社コミックス
マーレ編でライナーの話が続く。続くと思いきや・・・以下ネタバレ注意です。

発売されてだいぶ経ちましたが感想です!(だいぶ経ってるあたり、私のテンションの低さが現れている・・だって調査兵団出てこないし)
ライナーの葛藤を詳しく描写してくれています。そして、世界でのマーレとエルディアそれぞれの国の立場も説明してくれています。主にピークちゃんが。さすがピークちゃん。
ケニーを尾行するアニの場面に、ケニーファンの私は大喜び!うわーい!ケニーらしい!そういえば、アニメseason3公式HPにリヴァイ&ケニーの2ショットがばばーんと出てましたね!うわーい!早く来い来いseason3!7月が待ち遠しい・・・おっと、話をもどして、、、
ラストあたりに出てきたエレンちゃん・・・今のエレンはエレン+グリシャ+クルーガーが混ざってた人格なんでしょうか。巨人化した人たちって、過去の人々の記憶に左右されたりはないのかな。なんか皆さん、ちゃんと自分を保っていて、ある意味すごいなと思うんですけど。グリシャの父親に会ったときも、父としてみているのか、祖父としてみているのか、微妙~~と思いましたですよ。どちらにしても悲しい再会でしたが。
でも、最後にライナーと再会した場面では、本来のエレンぽいですよね。次巻からは新たな展開になりそうです。


進撃の巨人(24) (講談社コミックス)
講談社
2017-12-08
諫山 創

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 進撃の巨人(24) (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"進撃の巨人24巻" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント