テーマ:少年漫画

進撃の巨人 29巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス 情報多過ぎの展開早すぎで、ついていけましぇん。 ピークちゃんもあまり説明してくれなくなりました。 ていうか、ピークちゃんはそれどころじゃないようです。 以下ネタバレあり。未読の方は注意してください。 胸から下が吹っ飛んだジーク。死を覚悟したようですが、何故か復活。 少女ユミル?は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 28巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス ラストで兵長がああ!うわああああん!またもや次巻が待てない! 以下ネタバレあり。未読の方は注意してください。 なんと、前回の27巻感想から何も書いてない私です。このままでは進撃のブログになってしまいそう・・ちょっと他の感想も頑張りたいけど、頑張れないかも・・・一日は何故24時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 27巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス 更に話が難しくなって、更に更に混乱気味の私です。 ピークちゃん、あまり出ないし!誰か、説明してくれ~~! 以下はネタバレあり。未読の方は注意してください。 なんだかねえ・・ガビちゃんが苦手と思っていたのですが、この巻でのガビちゃんが、あまりにも切羽詰まっていて、思い込みが激し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人26巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス だんだん話が難しくなってきて、混乱気味の私です。 解説してくれぇ!ピークちゃん! 以下ネタバレ注意です。 明らかに調査兵団の技術がパワーアップしているのですが、その最たるものは飛行船! 飛行船を操縦しているオニャンコポン!どんなネーミングセンス!早速、オニャンポコンと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人25巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス 海の向こうにあるライナーたちの故郷でエレンとライナーが邂逅 以下ありネタバレ注意です。 なんだか話の主軸が、ライナーの葛藤は続くよどこまでも・・な印象に。諌山先生、ライナー好きなのかなぁ。ある意味、主役のエレンや調査兵団より丁寧にキャラを掘り下げて描いているような気がします。別格として兵長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人24巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス マーレ編でライナーの話が続く。続くと思いきや・・・以下ネタバレ注意です。 発売されてだいぶ経ちましたが感想です!(だいぶ経ってるあたり、私のテンションの低さが現れている・・だって調査兵団出てこないし) ライナーの葛藤を詳しく描写してくれています。そして、世界でのマーレとエルディアそれぞれの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人23巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス 海の向こう側の国マーレ編。ライナーが主人公?以下ネタバレあり注意。 唐突に、知らないキャラ&知らない国から始まったので、「なんだこれ??」となった読者も多かったのでは?時系列すらわからないまま、過去の話か未来なのか、いやループして違う話が始まったのか・・とかなり混乱しました。読み進んでいくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人22巻

作・画 諌山 創 講談社コミックス 主人公エレンの父グリシャの思い出日記part2。以下ネタバレあり注意。 前巻に続き、グリシャが息子ジークに告発され捕まったあたりから再開。2巻くらいはグリシャの思い出が続くのかな~と思っていたのですが、意外とグリシャの手記はサクサクっと終了し、エレンとミカサが牢にいる場面へと切り替わって現在…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人21巻 

作・画:諌山創 講談社コミックス 20巻に続き、心臓破りな展開・・・以下ネタバレあり、未読の方はご注意くださいまし。 前巻を読んで、一体これからどうするの調査兵団!?と読みながらプルプルしちゃった私。しかし世界は残酷なので、息つぐ間もなく、過酷な選択が待っていたのでした。 目の前に、瀕死のエルヴィンとアルミンの二人が並ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒執事1-23巻 続刊

作・画:枢やな Gファンタジーコミックス 私ってば、今さらですが黒執事にハマってしまいました~ 深夜に再放送してるアニメをうっかり見ていたら、「イエス、マイロード」と言うセバスチャン・・つまりは小野大輔さんの素敵ヴォイスに悶絶してしまったのです。たはは。アニメの出来が良すぎなのと、セバスチャンをはじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人20巻

作・画:諌山創 講談社コミックス ネタバレ満載。もう、どうにも止まりません~~! 実は、進撃による脳内汚染がまだ続いてます・・そろそろ、進撃の巨人タグを作った方がいいのかもしれないですが、もう少しタグなしで頑張ってみます。 20巻も怒涛の展開!前巻から別マガを毎月読んでいたので衝撃度を抑えることができましたが、これを纏めて読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人19巻

作・画:諌山創 講談社コミックス 1~18巻については2016/3/23を参照(あまり書いてないですが) 実はTVアニメを見てから、進撃に脳内が大量汚染されており、最近他の感想が止まってます。いつも読んでくださってる方、ごめんなさい(いるのか?)。 とくに19巻を読んでからは続きが気になりすぎて、ついに月刊誌の別マガ(別冊少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進撃の巨人 1~18巻 以後続刊

作・画:諌山創 講談社コミックスマガジン あ~あ、感想書いてしまった。もともとコミックスは読んでいたのですが、完結するまでアップしないでおこうと思っていたのに。なにせ、映画はアニメも実写も見てないもので。 しかーし!現在NHK(BS)で再放送中のTVアニメ見たらハマリなおしてしまった。アニメの出来が予想以上で嬉しいよう!もう我…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エリア88 全23巻

作・画:新谷かおる 少年ビッグコミックス(文庫あり) 少しネタバレ含みます。 これは一気読みがオススメ。1巻だけ読んで・・とか、そういう漫画じゃないです。でも長いので、一気読みはしんどいんですよね~~(どうしろと?)。 親友に騙されて外人部隊の契約をさせられ、内乱中のアスラン(アラブ系な架空の国)で戦闘機の天才として活躍する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングダム1~41巻以下続刊

作・画:原 泰久 ヤングジャンプ・コミックス 時代はぐぐぐっと遡って、紀元前250年頃の中国。日本では弥生時代が始まったころです。 中華統一を初めて成功させ、万里の長城を築いた、秦の始皇帝の幼少期からのお話。主人公は秦国の少年剣士・信。若き王・政(始皇帝)と、ひょんな出会いを果たした後、信は大将軍になるという大きな夢に向かって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センゴク全15巻(以下、天正記などへ続く)

作・画:宮下英樹 ヤンマガKCスペシャル 「センゴク」シリーズとして、このあと「センゴク天正記15巻」「センゴク一統記14巻以下続刊」と続いていくので、結構な長編です。実は天正記が終わってからは、借りてナナメ読みな私天正記で、私のイチオシ萌えキャラだったビューテホー半兵衛がお亡くなりになったのが痛かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒカルの碁 1~23巻完結

作:ほった ゆみ 画:小畑 健 ジャンプ・コミックス(文庫あり) 日本を代表する漫画誌の1つ「少年ジャンプ」で連載された漫画は数あれど、私の中ではジャンプ系で不動の1位。もっとも少年ジャンプを全て読んだわけではないので、あまり説得力はないですが。私の週刊少年ジャンプ購入歴は、キャプテン翼→聖闘士星矢→スラムダンクで終了。ヒカ碁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more