マスケティアーズ パリの四銃士

今年4月から、NHK総合の日曜夜海外ドラマ枠で始まりました!三銃士+ダルタニャンで、四銃士だぁ!
このドラマは衣装やらロケ地やらが大変素晴らしい。う~ん、ゴージャス!もとは実在の人物を扱ったフランス小説ですが、ドラマはイギリスで制作しております。
俳優陣ですが、アトスがイメージと違ったかな・・もう少しオッサンが良かった。ダルタニャンが父のように慕う男なはずなのに、見た目若すぎな印象です
日本語吹き替えキャストは声優陣の皆さん、イメージ通りの声で嬉しいかぎり。
第1回であっさり、ミレディがかつてアトスの妻だったこと、ばらしちゃってましたね。三銃士を既読の人たちは知ってるけど、ドラマ初見の人もいるだろうに構わないのであろうか?小説だと終わりごろに判明して、ビックリでしたけどね。しかも、ミレディの方が先にアトスに気付いているあたり、アトスの方が分が悪いような。まあ、このへんは終わりごろにカタがつくのでしょう。ミレディにはぜひとも悪の権化を貫いてほしい。中途半端に可愛い女とかにならないで欲しいんだけどなあ、どうなるかなあ。初っ端から、アトスとの関連を匂わすあたり、嫌な予感がするなあ。
とりあえず、第1回第2回ともテンポ良くて面白かった。NHKでは全20回放送予定しているみたいですが、まだ第2回が終わったばかりで、先が長いので楽しみです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント